第33回めでたいシェル芸勉強会/オープンソースカンファレンス2018 Tokyo/Spring に参加させて頂きました!

めでたい
kanata4ヶ月前に追加

jus共催 第33回めでたいシェル芸勉強会

以下に綺麗にまとめてくださっています。毎回難しいけれど、今回も難しくて死んだ。

jus共催 第33回めでたいシェル芸勉強会の報告 | 上田ブログ

null

ちなみに私がLTしたやつはコレです。

濱せっくで発表したのと同じもの

オープンソースカンファレンス2018 Tokyo/Spring

東京で春・秋にやるカンファレンス、無料でいろいろ聞けて良い。場所はめっちゃ遠い。
https://www.ospn.jp/osc2018-spring/

オープンソースカンファレンス2018 Tokyo/Spring - オープンソースの文化祭!

オープンソースの最新動向に関する展示・セミナーイベント。参加無料。

沢山頂きました!ありがとうございます…!

20180224_OSSC2018Spring.jpg

特に気になったもの

Gentoo入門

Gentoo愛を感じた

OSSと脆弱性管理

かんべさん面白い人だ…

CPU脆弱性「Meltdown/Spectre」の件はアレですよね。みんなさん一家言あるかと思います。。
個人的にはパッチいつ当てる?当てるの?よりも、性能に影響でる方が気になっており。
ギリギリで日次バッチが完了してるシステムとか、そういうやつ世に沢山ありますよね…?
それにパッチ当てちゃうと、そらもぅアレですよ。大パニックですよ。
じゃあCPU交換だ!なんてするわけもなく、、、

世間の盛り上がりとは関係なく、冷静にCVSSのポイントをベースにパッチの適用有無・時期を判断できるような土壌ができればいいなと願っています。

プラレールで全加算器

最高!

20180224_OSSC2018Spring.jpg (143.797 KB) kanata, 2018/02/25 09:03


コメント

クリップボードから画像を追加 (サイズの上限: 100 MB)