NICTオープンハウス2018に行ってきました!

面白かったです(こなみ)
kanata約1ヶ月前に追加

年一回、NICTの門が開かれるんですが、平日にやる年が多いです。今年は運良く土曜日にやっていたので行って参りました。

open-house2018 | NICT-情報通信研究機構

【講演者略歴】  熊本県生まれ。東京大学工学部卒業後、ボストン本社の戦略コンサルティング会社ベイン&カンパニーで外資系および日系企業の経営コンサルティングに従事。1992年よりアップルコンピュータ社で市場開発やマーケティング本部長職などを歴任。97年に同社を休職し、陸路でヨーロッパに渡り、フランスの INSEAD 、その後スイス国際経営大学院 (IMD) にて MBA を取得。 ...

全てにおいて、全部面白くお話を聞かせて頂きました。
研究者さんと直接話しが出来て楽しいです(素人でもわかるように説明してくださいます)

気になった展示内容

サイバーセキュリティ関係

SeckHack365の紹介

20180630_NICT1.jpg

WarpDrive

Chromeプラグインでタチコマが怪しいサイトを調査してくれる

https://warpdrive-project.jp/

20180630_NICT2.jpg

STARDUST

スーパーすごいハニーポット

20180630_NICT3.jpg

NIRVANA改弐

これが、カッコよくてすごい便利そうでした。

  • 管理下のサーバのパッチ適用具合が一目瞭然
  • 個別にサーバの停止など、運用管理機能がある

20180630_NICT4.jpg

オペレーションルーム

オペレーションルームを見学させてもらいました!
ここで日本へのサイバー攻撃が監視されているんですね~

20180630_NICT5.jpg

ランチ!

社食が頂ける!

20180630_NICT_lunch.jpg

すぐ使えるやつ

以下は、展示されていましたがすぐ使えるやつ(良さそう)

VoiceTra

期待。ちょっと試してみます。

VoiceTraサポートページ - NICT

NICTが提供する音声翻訳アプリ「VoiceTra」のサポートページです。

DISAANA & D-SUMM

地震が起こったらTwitterとかみちゃうけど、コレみたほうがいいかもしれない
デマを検出する仕組みもあるらしい

DISAANA - 対災害SNS情報分析システム【リアルタイム版】

対災害SNS情報分析システムDISAANAは、今現在のTwitterへの投稿をリアルタイムに分析し、エリアを指定するとそこで発生している災害に関する問題・トラブルを自動的に抽出したり、「大雨が降っているのはどこ」といった質問の回答候補をTwitterの投稿から抽出し、リスト形式または地図形式で表示できます。今まさに起きている災害の情報を簡単に入手する事ができます。パソコン、スマートフォン、タ...

D-SUMM 災害状況要約システム リアルタイム版

D-SUMMは、Twitter上の災害情報を分かりやすく整理・要約するシステムです。

WarpDrive

WarpDrive

攻殻機動隊S.A.C.に登場するAI『タチコマ』を電脳空間にリアライズ。Web媒介型攻撃対策用『タチコマ・セキュリティ・エージェント』を無償配布! 1万⼈規模のPCにインストールされたタチコマたちがユーザのWebアクセスを大規模観測。並列化(情報集約、横断分析、新機能展開等)によりタチコマが成長! ...

20180630_NICT1.jpg (58.647 KB) kanata, 2018/07/01 14:57

20180630_NICT_lunch.jpg (61.897 KB) kanata, 2018/07/01 14:57

20180630_NICT2.jpg (57.257 KB) kanata, 2018/07/01 14:57

20180630_NICT4.jpg (47.57 KB) kanata, 2018/07/01 14:57

20180630_NICT5.jpg (47.324 KB) kanata, 2018/07/01 14:57

20180630_NICT3.jpg (51.718 KB) kanata, 2018/07/01 14:57


コメント

クリップボードから画像を追加 (サイズの上限: 100 MB)