技術書典6に行って頒布シマシタワー

溢れ出る最高み
Added by kanata 2 months ago

どんどん規模が大きくなる技術書の同人誌販売イベント。
今回は頒布する側になりました。

20190415_gshoten.jpg

戦利品

20190415_shirt.jpg20190415_book.jpg

「Radare2で学ぶバイナリ解析入門」を書いたかんばやしさんと、非公式アフターで話したonotchさんとは同じ趣味(CTF)の話で大変盛り上がり、心の友となった(CTFあるある話超楽しいw)

そして、お気づきの人少なかったかもしれませんが、熱血バイナリアンTシャツも売っていました!(レア)
着るから!めっちゃ着るから!

難読化シェル芸の本

こ21 で頒布しておりました。

本を作る側の苦労と楽しさがよくわかった。
これは、端的に申し上げると最高であり、何が最高かというと語彙力不足でうまく表現できませんが、えーと、
ソフトウェアと同じで、何か作って喜んでくれる人がいると最高なんだけど、そういう人たちと(語彙力不足

  • 買ってくださった方本当にありがとうございました
  • 手にとってださったかた嬉しかったです(パラパラ見て、それでけっこう笑ってくれるのがたまらなく嬉しい)
  • 一部の方にはサインしましたが汚くてなんかちょっと申し訳なく、もっとシュッと書けるようになりたい
  • 引き続き販売しておりますので、気になりましたらサンプルなど眺めて頂ければと

技術書典これまでの変遷

ちなみに第一回から参加しておりました。記録がこれです。そびえ立つキマシタワー

回を追う毎に人が増えてるな~と思っていました。
ほら、初回は参加者が1400人、今回は一万人ですよ!ほんと終了時刻の17:00まで人がいっぱいでした。
この伸びだと三年後には10万人か

20190415_suii.png

その他

  • ipusironさんに挨拶して名刺もらったやったぜ(というかご本人が売りに来てるのかw)
  • auth屋さんはシェル芸人
  • におうコードの問題集のグランパさんの執筆環境最高(dockerで公開中)

ワイの書籍執筆は、こんな趣味を面白いと思ってくれる、みなさまのおかげでモチベーションが保てました。
この場を借りて御礼申し上げ奉り候えば、またいずこでお会いできる日を楽しみにしております。

20190415_book.jpg (43.3 KB) kanata, 04/15/2019 09:51 PM

20190415_gshoten.jpg (42.1 KB) kanata, 04/15/2019 09:51 PM

20190415_shirt.jpg (24.1 KB) kanata, 04/15/2019 09:51 PM

20190415_suii.png (16.6 KB) kanata, 04/15/2019 09:51 PM


Comments

Add picture from clipboard (Maximum size: 100 MB)