katagaitai CTF勉強会 - 関東|hard に参加してきました

さすがのhard。 超難易度高いですが、わかりやすく説明してくださったので、話にはついていけました!(解けるとは言っていない)
Added by kanata almost 4 years ago

場所は前回と同じ、人員の許容量が宇宙ヤバい秋葉原UDXで開催

午前の部 trmrさん

共通鍵暗号であるAESの内部をとてもわかりやすく説明してくれました。
AESは、フタを開けてみると、わかりやすい構造になってました。
今までブラックボックスとしか見ていなかったので、とても勉強になりました!!

しかし演習問題として解説してくれた [Ghost in the shellcode CTF 2013] Q20 - Subme の難易度の高さに笑った。
あんなん難しすぎるやろwww

ちなみに、以下が唯一のwriteupだそうです。
MSLC - Gits ctf 2013 Crypto 500

子育てお疲れ様です。

午後の部 bataさん

ほぼ4時間しゃべりっぱなしのbataさんお疲れ様でした。

初体験、ARMアーキテクチャのアセンブラを読む!ですが、exploitの基本的な原理はx86となんら変わらないので、話にはついていけましたよ!(解けるとは言っていない)
デバック環境の構築だけでもかなり有用でした。素敵な知見が沢山得られました。

特に、telnetを経由してバイナリを送り込んで、リモートで実行する一連の流れを自動化している実演を見たときは、感動致しました。
美しいですな~。

解法その2の方は、意味は解るんだけど、自力でそこに到達できる気がしなかったw
トップレベルの人はすごい事思いつくのね。。

20151220_katagaitaiCTF.jpg

おまけ

後援のNRIセキュアテクノロジーズさんから、謎の暗号が書いてあるハッカ飴を頂きました!
ありがとうございます。(ハッカーとハッカをかけたんですね)
暗号すごい気になるけど、場阿忍愚CTF中なので、ちょっとガマンしよう。。

20151220_katagaitaiCTF_NRIsecure1.jpg

裏面は、前回頂いたコースターと同じ感じかな?

20151220_katagaitaiCTF_NRIsecure2.jpg

20151220_katagaitaiCTF.jpg (247 KB) kanata, 12/20/2015 08:46 PM

20151220_katagaitaiCTF_NRIsecure1.jpg (160 KB) kanata, 12/20/2015 08:46 PM

20151220_katagaitaiCTF_NRIsecure2.jpg (227 KB) kanata, 12/20/2015 08:46 PM


Comments

Added by kanata almost 4 years ago

本人巡回済み。
ありがとうございます。

Added by kanata almost 4 years ago

当時の勉強会資料が公開されております。

trmrさん
http://www.slideshare.net/trmr105/presentations

bataさん
http://www.slideshare.net/bata_24/presentations

Add picture from clipboard (Maximum size: 100 MB)