Tax

雑所得の税金

雑所得

  • 印税収入は雑所得
  • サラリーマンの場合雑所得(収入-経費)が20万円を超えると確定申告する必要がある
  • 執筆活動にかかる経費(本代、通信費、インターネットの契約料、交際費、取材のための交通費等々)差し引ける
    • 差し引いて20万円を超えているかということ
    • もちろん領収書が必要で、たとえ領収書があっても100%経費として認めれれるわけではない
    • 通常3割くらいは家事費(プライベート部分)として経費から除く作業が必要
  • 赤字だったら申告いらない

44%は必要経費になるっぽい(未確認)

パソコン

パソコンの税金の扱いは難しい

  • パソコンは20%までなら必要経費でそれ以上は備品扱い(減価償却が要る)
  • 10万円までは消耗品で
  • 10万円を超えたら備品
  • 普通は定額法で償却する
  • 定額法の減価償却(4年)…四等分

参考:https://jin-plus.com/pc_tax_10manmoney/

確定申告

  • 毎年2/16-3/15の間に申告
  • 白色申告が楽
  • 青色申告は複式簿記が必要
  • e-taxは事前申請が要る

  • 領収書は税務署に提出しなくてもいいけど、保管の義務がある

  • 保存の時期は法律上7年だけれど、5年ぐらい保存しておけばいいのでは

給与所得と雑所得は合算して社会保険控除、扶養控除、基礎控除等の諸控除を差し引き所得税を算出し、すでに差し引かれ給与所得の源泉所得税、印税収入の10%源泉所得税を差し引き税額が残ると思われますのでこれを3月15日まで納付します。

申告書の書き方が解らなければ、確定申告の受付の始まる2月16日以降給与所得の源泉徴収票と印税収入の支払い調書を税務署に持参すれば税務署で教えてもらえます。その時印税収入の必要経費の明細を作って持参してください。

クリップボードから画像を追加 (サイズの上限: 100 MB)